婚活TOP > 全国 > 栃木県の出会い > 益子町 > 益子町のふるさとニュース一覧 > 【婚活パーティーレポート】3/25(土)「益子町お笑い婚活イベント」笑いの絶えない地元愛の詰まったパーティー

  • 2017/04/06

栃木県益子町 【婚活パーティーレポート】3/25(土)「益子町お笑い婚活イベント」笑いの絶えない地元愛の詰まったパーティー

■女性を送迎バスでお出迎え、風水モテ講座で事前レッスン





JR小山駅とJR宇都宮駅に参加女性のための送迎バスが用意されていました。
JR小山駅からJR宇都宮駅のルートで、首都圏など地元以外から参加の女性8名を乗せて、益子町へと向かいます。


まずは、バスの中で参加女性を対象に風水タレント「出雲阿国」が「モテ風水講座」を伝授。


出雲阿国のアシスタントとして、ヨッシャ比留間が一緒に盛り上げます!


まるで漫才を見ているような楽しい雰囲気の中、出雲阿国のモテテクをみんなで復唱する場面も!


いきなりのムチャ振りにも、女性陣はみんな大きな声で答えて、出雲阿国も、
「今日はノリのいい子が多くて、最高!」
と太鼓判を押して、さらに盛り上がりを見せました。


「男性が好む色」や「合コンのベストな人数」に至るまで、すぐに実践できそうな、本当にタメになるモテ理論やテクニックに、女性陣は関心しきり。


「とってもためになった!」や「今日さっそくやってみよう」という声もあがっていました。




■ドキドキのご対面!全員と話せる1対1のトークタイム






そんな楽しい時間を過ごし、女性陣の緊張も解けた頃、益子町へ到着。
いよいよ、益子駅舎で運命の男女ご対面です。


地元女性参加者の5名を加えて女性13名、そして全員地元参加者の男性12名参加で、早速、1回目の1対1でのトークタイムがスタート!


男性陣には、女性陣を待つ間、自称「友達5000人芸人」芸能界でも屈指のコミュ力を持つ「カラテカ入江」とアシスタントの「オオカミ少年」からコミュニケーション術のレクチャーがあり、こちらも大いに盛り上がった様子。
男性陣一人一人の個性を引き出す(?)独特なあだ名を授かっていました。


男性の一人少ない人数をカバーするために、ヨッシャ比留間がトークタイムに参加して、女性のお相手をして盛り上げていました。


一組、一組盛り上がりを見せ、楽しい声が会場に響く中、気づくとあっという間にトークタイム終了。

■地元で人気のカフェレストランで絶品ビュッフェを堪能






最後のペア男女でバスに乗り込み、お待ちかねのランチビュッフェへ向かいます。


ランチの場所は…プラミッド型の木造のログハウスのようなお店「キッチン・スロープ」。


中に入ると吹き抜けの天井が高く、とってもオシャレな作りで期待が高まります。





3テーブルに分かれて、参加者達は男女自由にグループになり、色とりどりのビュッフェの前に集まります。






サンドイッチやローストビーフ、ハンバーグや、数種類にサラダ、から揚げ、コロッケにサーモンのクリーム煮など、そして最後には数種類のスイーツまで登場。
盛りだくさんのメニューが次々各テーブルに並び、みんなでわきあいあいとシェアしていました。


幸せそうな参加者達の笑顔と共に、どのテーブルも会話が弾む中、いつの間にか芸人カラテカ入江の恋愛指南タイムへ…。


カラテカ入江から、男性陣につけたあだ名の説明と、各男性の特徴アピールがあり、大いに盛り上がりました。


質問コーナーの後、最終的には「塾長」と呼ばれることとなったカラテカ入江に、
「今日カップルは何組できると思いますか?」という質問が飛ぶと、


カラテカ入江「7組!」


とズバリのお答えがあり、想像以上のカップル数予想にますます大盛り上がりでした。



■嬉しい体験ツアー①益子名物益子焼の絵付けに挑戦!





楽しいランチタイムを終え、再び参加者達はバスで次なる目的地、「益子焼絵付け体験」へ向かいます。


体験の会場は「益子焼共販センター」。男女向かい合わせで席につき、ちょっとユニークな(?)講師の方の指導のもと、全員で絵付けに挑戦しました。


みんな、最初は悩みながらも、「何描く?」「絵苦手なんだよね…。」などと笑い合いながら作業を進めます。


まずは下書きをして、3色の絵筆で仕上げるのですが、ほとんどの人が初挑戦ながら、みんな想像以上に上手に描けていました。


さらに、絵付けした完成品は後日郵送してくれるというサービス付き!


参加者たちの力作が出揃ったところで、今度はいちご狩りへ向かいます。



3回目のバス移動も、自然と男女ペアで隣同士で座り、楽しそうな笑い声がバス中に響いていました。みんな緊張もなくなり、すっかり打ち解けた様子!

■嬉しい体験ツアー②女性達歓喜の甘~いいちご狩りタイム






いちご農園に到着し、早速全員でいちご狩りを体験します。
女性達の間では「これを一番楽しみにしていた!」という声も!


農園スタッフの方から「ヘタが浮いているいちごは甘い!」とアドバイスをいただき、みんなで実食です。


ちょうど参加者の男性の中にはいちご農園を持っている!という方がいらっしゃり、その方を中心にワイワイいちご狩りを楽しんでいました。





みんないちごに夢中で、畑の奥へ奥へとどんどん食べ進んでいき、そのスピードが速い速い!
「あま~い!」「美味しい!!」と口々に叫ぶ参加者達。


畑から出てくる頃には、みんなその日一番の笑顔を見せていました。

■笑っても泣いてもココで勝負!最終トークタイム





大満足の体験ツアーが終わると、いよいよラストチャンスのトークタイムです。


再び益子駅舎に戻ってきて、まずは現時点での気になるお相手への「印象カード」を記入しました。
自分の気持ちをアピールするためにも、みんな真剣に悩みながら書いている様子でした。
そして、いよいよ最後の1対1のトークタイム。
半日一緒に過ごしてきたお相手達と本当に楽しそうに、みんな会話が弾んでいました。


最後の方とのトークが終わると、カップリング用の「カップリングカード」に気になるお相手の番号を記入します。


今回は、なんと第6希望まで書くことができました!
たくさん素敵な方が集まっていますので、少しでもまたお話してみたいと思った方を多めに掛けるように配慮されていたのです。

■爆笑お笑いライブで大盛り上がり
カップリングの集計の間に、お待ちかねの芸人「オオカミ少年」と「ヨッシャ比留間」のお笑いライブがありました!





まずはヨッシャ比留間から…参加者からのリクエストに応え、いろんな種類の「ヨッシャ!」を披露する勢いのあるネタで沸かせていました。





最後にオオカミ少年が「もしもシリーズ」のようなちょっとシュールなモノマネネタで、会場を爆笑の渦に巻きこんだところで、盛り上がりは最高潮の中、運命のカップル発表を待ちます。

■運命のカップル発表…結果は…?






カップル発表は、「塾長」ことカラテカ入江から!
緊張の中…何と今回は6組のカップルが誕生しました!!


一組ずつ番号を呼ばれて壇上へ上がり、お互いの印象を伝え合ってて、とってもいい雰囲気に。
みんな幸せそうな笑顔で、カップルシートまで手をつないでいくというサプライズもありました!


6組発表の後、塾長から「ワンモアチャンス!」ということで、呼ばれなかった参加者の中から、再チャンスの機会が与えられることに…。
すると、勇気ある一人の男性が手を挙げて、気になる女性に告白しました。


「連絡先の交換だけでもお願いします!」という男性の素直な告白に、驚いた様子だった女性もOK!の返事をしてくれました!


こうして、見事ワンモアチャンスをモノにして、7組目のカップル誕生となりました。



■お別れの時、そしてこれからがそれぞれのスタート!
最後は、男性陣が女性をお見送り。一緒に過ごしてきた参加者達は少し名残惜しそうに、でも清清しい笑顔でお見送りをしているのがとても印象的でした。

半日ずっと参加者達をサポートしてくれた、芸人さん達もたくさんのカップル誕生に、大変喜んでいらっしゃいました。


こうして、大盛況で「益子町お笑い婚活イベント」は幕を閉じました。


■参加者の体験談はこちら
http://furusatokon.jp/pref/tochigi/093424/experience/4177/

全国の新着ふるさとニュース

related news image

京都府 【名産・伝統工芸】新たなものづくりが生まれる交流拠点「ファインド クラフト&ワークス京都」がオープン!

3月16日(木)

京都府では、伝統産業の若手職人を育成するため、堀川団地に新たなものづくりが...

related news image

山梨県北杜市 【田舎体験】日本一の“食”と“農”にまつわる体験を決定する 第一回「食農体験グランプリ」開催

3月16日(木)

「Taabel」は、地域独自のフルーツ・野菜の収穫体験や郷土料理体験、民泊...

related news image

兵庫県神戸市 【Uターン・就職支援】社長と直接話せる会社説明会!65社が参加する「ひょうご就職サミット2018」開催

3月16日(木)

兵庫県中小企業家同友会(事務局・神戸市中央区)が、3月25日(土)、4月2...

全国のふるさとニュースをもっと見る