婚活TOP > 全国 > 静岡県の出会い > 伊東市 > 伊東市のふるさとニュース一覧 > 静岡県伊東市で地域活性型インターンシップ8月28日より実施

  • 2016/08/23

静岡県伊東市 静岡県伊東市で地域活性型インターンシップ8月28日より実施

定住人口、I・Uターンの増加に期待!伊東市「初」の取組み


静岡県伊東市では、2016年8月28日(日)から9月2日(金)にかけて、首都圏の学生約15~20名を対象に、 5泊6日で地域活性型インターンシップを実施致します。
学生に、地域の企業・人・観光地についての理解を深める活動を通じて、伊東市の旅行プランと市内における観光商品の企画をするという課題を提示し、実行するプログラムです。学生が考案した旅行プランは旅行雑誌などへ掲載されます。本プログラムが、伊東市の定住人口やI・Uターンの増加へのきっかけや、学生の自己成長につながればと考えております。なお、実施にあたっては、(株)リクルートライフスタイル様・(株)リクルートキャリア様により企画・運営協力をいただいております。
【実施背景】
伊東市として、定住人口やI・Uターンを増加させたいと考えております。短期間の当インターンシップですが、学生たちがインターンシップを通じて伊東市に滞在することにより、将来の移住の選択肢に繋がればと期待しております。
また旅行プランを商品化することにより、観光需要の拡大と伊東市内での「周遊」を誘発できればと想定しています。


■インターンシッププログラムについて
【目的】
①さらなる地域の活性化、産業の振興の加速
②雇用、定住・定着人口が増加していく地域づくりの実現
③若者へ将来的な移住や就業選択肢としてのPR
④伊東市の交流人口の増加・産業活性推進





【概要】
5泊6日のプログラム
1.学生視点の伊東市周遊プランを検討
2.地域事業者への資源の商品化提案(着地商品・宿泊プラン)
3.現地ガイドブックでの商品流通
4.地域に関する学生データ(再来訪・定住意向)の収集・振り返り



■プログラムの流れについて



■学生が考案した旅行プランを旅行雑誌などに掲載
インターンシップで学生が考案した旅行プランを旅行誌(ご当地じゃらん)への掲載を計画しています。本紙は、当市に来訪した観光客が地域を周遊するための着地メディアとして、各拠点にて配布いたします。学生にとっては、何かを苦労して成し遂げることを経験し、社会で必要とされる「基礎力」を身に付けるきっかけとなればと考えています。
【学生企画プランの実例(一例)】
•鉱山:鉱山探検・鉱石の発掘ツアー
•和菓子店:和菓子作り体験
•スキー場:キャンドルライト・圧雪機械体験プラン
•観光協会:地域の方とのお餅つき体験
•お弁当屋さん:地域郷土料理のお弁当メニュー


<静岡県伊東市とは>
伊東市は「国際観光温泉文化都市」です。
夏は海水浴、冬は温泉地として有名。
特に伊東温泉は、毎分31,000リットルと日本有数の湧出量を誇ります。
その他城ヶ崎海岸や大室山などの豊かな自然や、ぐらんぱる公園・伊豆シャボテン公園などの娯楽施設も豊富です。


伊東市公式Twitter 
https://twitter.com/ito_city
伊東市公式Facebook 
http://www.facebook.com/ito.city.hall1
静岡県 伊東市 「いとし、いとうし」Facebook
https://www.facebook.com/1417159475236634/

全国の新着ふるさとニュース

related news image

栃木県益子町 【婚活パーティーレポート】3/25(土)「益子町お笑い婚活イベント」笑いの絶えない地元愛の詰まったパーティー

4月6日(木)

■女性を送迎バスでお出迎え、風水モテ講座で事前レッスン

JR...

related news image

京都府 【名産・伝統工芸】新たなものづくりが生まれる交流拠点「ファインド クラフト&ワークス京都」がオープン!

3月16日(木)

京都府では、伝統産業の若手職人を育成するため、堀川団地に新たなものづくりが...

related news image

山梨県北杜市 【田舎体験】日本一の“食”と“農”にまつわる体験を決定する 第一回「食農体験グランプリ」開催

3月16日(木)

「Taabel」は、地域独自のフルーツ・野菜の収穫体験や郷土料理体験、民泊...

全国のふるさとニュースをもっと見る