婚活TOP > 全国 > 島根県の出会い > 島根県の紹介・魅力

島根県の紹介・魅力

島根県 - 紹介・自慢

高齢者も住みやすい、独自の文化で注目度高まる島根県
島根県は中国地方の日本海側に位置し、お隣の県鳥取と合わせて山陰地方とも呼ばれます。隠岐島、竹島などの離島も島根県の領域となります。過去には「実はどこにあるかわからない都道府県ランキング」で1位を獲るほど地味な県と思われていましたが、全国的にみて低人口にも関わらず、65歳以上の人口割合が全国一だったり、美肌県グランプリ(POLA調べ)で2015年まで4連覇は果たすなど、独自の個性が注目を集める県となってきました。
島根県の産業は、元々農業・水産業が主でしたが年々衰退傾向にあり、情報通信機械、鉄鋼業といった技術職が発展しています。
人口:67人万 (2016年10月1日)
気候:県内全域が日本海側気候(冬型)だが、最西南端のため比較的温和。(平均気温14.9度)

参照:wikipedia

島根県 - 紹介・自慢

縁結びから国宝・世界遺産まで注目スポット目白押し
近年のパワースポット巡りのブームにのり、島根県には日本全国から観光客が押し寄せています。そのブームの火付け役となったのが、何と言っても縁結びでも有名な出雲大社。でも実は出雲大社以外にも島根県には注目したい観光スポットが多数存在します。出雲大社と一緒にまわりたい縁結びスポットとして、八重垣神社があります。100円または10円をのせた紙片を池に浮かべて、自分のご縁を占うことができると若い女性を中心に話題を集めています。さらには2007年に世界遺産登録された石見銀山や、日本の自然百選にも選ばれた宍道湖、国宝の松江城なども人気です。

島根県 - 紹介・自慢

海の幸・山の幸、自然の恵みがバランスよく味わえる
島根県の名産・名物といえば、出雲地方の郷土料理として愛される田舎そばの「出雲そば」が有名です。日本三大そばとも呼ばれ、ソバの実を皮ごと挽き、色が濃く香りが強いのが特徴です。さらに注目グルメと言えば、内閣総理大臣賞を二度受賞するなど全国でも高い評価を受けるしまね和牛。鮮やかな色合いときめ細やかな霜降りで、深いコクと風味豊かな味わいが特徴です。その他、宍道湖産のしじみや「アゴ」と呼ばれるトビウオ、「デラウェア」をはじめとしたぶどうや、そのぶどう使った島根ワインなど、島根ならではのご当地グルメも是非ご賞味ください。

島根県 - 紹介・自慢

神話が根付く神々のふるさと出雲大社
縁結びの神・福の神として名高い「出雲大社」は、日本最古の歴史書といわれる「古事記」にその創建が記されているほどの古社です。主祭神は大国様として馴染みの深い「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」で、「古事記」に記される国譲り神話には、大国主大神が高天原の天照大神(あまてらすおおみかみ)に国を譲り、その時に造営された天日隅宮(あまのひすみのみや)が出雲大社の始まりといわれています。 10月は出雲大社に全国の神が集まると言われており、10月は神無月と呼ばれるが、この地方では神在月(かみありづき)と呼んでいます。 注目なのは神楽殿にかけられているのが日本最大級の大注連縄です。長さは約13m、重さはなんと4.5トンもあります。

参照:出雲観光ガイド

直近で開催される婚活イベントはありません。