婚活TOP > 全国 > 埼玉県の出会い > 飯能市 > 飯能市のふるさとニュース一覧 > 【埼玉県飯能市 ふるさと納税】寄附額が前年比18倍に!超人気「ムーミン基金」返礼品に“世界初”アイテム登場

  • 2016/12/06

埼玉県飯能市 【埼玉県飯能市 ふるさと納税】寄附額が前年比18倍に!超人気「ムーミン基金」返礼品に“世界初”アイテム登場

飯能市は、12月6日より、ふるさと納税制度を活用した「ムーミン基金」へ寄附いただいた方への返礼品として、2019年春に飯能市宮沢湖を中心としたエリアにグランドオープンするムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」のロゴが入った「ムーミン基金」限定グッズなどの詰め合わせセットを追加する。「ムーミンバレーパーク」のロゴがデザインされたアイテムは世界初となり、注目が集まる。
飯能市は先立って、「ムーミンバレーパーク」の開設に伴う周辺インフラ整備や本市観光事業などに活用することを目的に設立した「ムーミン基金」へ寄附いただいた方を対象に、平成28年4月1日からムーミン関連グッズの返礼品の贈呈を開始ししていた。これまでに、バッグブランド“anello”とコラボレーションした「Moomin×anello®コラボリュック」や、オリジナルハンドバッグの“キタムラ”とコラボレーションした「Moomin×Kitamura オリジナルバッグ」をはじめとする様々な返礼品を贈呈している。


飯能市へのふるさと納税による寄附額は、12月5日現在で、3,258件71,870,233円の寄附が集まっており、これは昨年度の寄附額(397万1,000円)の18倍となった。


今回は新たに、ペアマグカップやピンズセット、パスケースなど「ムーミンバレーパーク」のロゴがプリントされたグッズや、オリジナルのムーミングッズなどを詰め合わせた「ムーミングッズ 詰め合わせセット」(1万円コース、2万円コース、3万円コース)3品目の追加される。


返礼品の詳細は、ふるさとチョイスの飯能市ページ、もしくは飯能市ホームページからチェックできる。


ふるさとチョイス:http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11209


飯能市ホームページ:http://www.city.hanno.saitama.jp/0000011025.html

<「ムーミンバレーパーク」とは>
小さな発見に満ちた北欧時間の流れる森と湖「メッツァ」が飯能市に開業します。「メッツァ」は、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年秋開業)と、ムーミンの物語を主題にした「ムーミンバレーパーク」(2019年春グランドオープン)の2つのゾーンから構成されています。
「ムーミンバレーパーク」ではムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会うことができます。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンたちと物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミン物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じて頂ける施設などが計画されています。 また、ムーミンバレーパークのオリジナル商品を展開する大型のギフトショップやレストランなども計画されています。


※ムーミンバレーパーク及びMOOMINVALLEY PARK は商標登録出願中です。


<「ムーミングッズ 詰め合わせセット」>
■ペアマグカップ
ペアマグカップ


■ピンズセット
ンズセット


■パスケース
パスケース


■貯金箱
貯金箱


■ぬいぐるみ
ミーぬいぐるみ
ムーミンぬいぐるみ


■イヤーフォン
イヤーフォン


■バックパック
バックパック


■モバイルバッテリー
モバイルバッテリー

全国の新着ふるさとニュース

related news image

栃木県益子町 【婚活パーティーレポート】3/25(土)「益子町お笑い婚活イベント」笑いの絶えない地元愛の詰まったパーティー

4月6日(木)

■女性を送迎バスでお出迎え、風水モテ講座で事前レッスン

JR...

related news image

京都府 【名産・伝統工芸】新たなものづくりが生まれる交流拠点「ファインド クラフト&ワークス京都」がオープン!

3月16日(木)

京都府では、伝統産業の若手職人を育成するため、堀川団地に新たなものづくりが...

related news image

山梨県北杜市 【田舎体験】日本一の“食”と“農”にまつわる体験を決定する 第一回「食農体験グランプリ」開催

3月16日(木)

「Taabel」は、地域独自のフルーツ・野菜の収穫体験や郷土料理体験、民泊...

全国のふるさとニュースをもっと見る